teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


携帯アドレス

 投稿者:石崎勝洋メール  投稿日:2008年 5月20日(火)23時05分7秒
  貼付けて置く  
 

井上様

 投稿者:宮脇兵長メール  投稿日:2008年 3月14日(金)22時43分18秒
  初めまして。
トラックは、当時ものが静岡だったか?にあると聞いたことがあります。
映画会社に貸し出してるところがあったはずです。

ジープは、まず無理でしょう。くろがね四起は、博物館にあるだけですし・・・

ではでは。

http://pockun38.minidns.net/~dokkou88/

 

ご相談

 投稿者:井上メール  投稿日:2008年 3月11日(火)18時58分33秒
編集済
  突然のメール失礼致します。
私、井上と申しますが現在映画の製作をしております。
映画の中で軍用車両のフォロ付きのトラックとジープを探しておりまして各先に伺っているのですがどうしても見つかりません。撫しつけで申し訳ございませんが何か情報がありましたら伺いたいと思いメール致しました。どんな事でもかまいませんので何卒宜しく
お願い致します。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2008年 1月26日(土)18時58分3秒
  いじめ撃退法  

俺はこうしてK務官になった

 投稿者:若手公務員  投稿日:2008年 1月10日(木)23時40分5秒
  前回までのあらすじ
刑務所内に入った俺を待ち受けていたのは、ライバルの受験者達七名だった。明らかに武道選考で入ってきた奴、ただの軍事オタク等、強敵ぞろいであった。俺は面接の順番が最後であったため、余裕ぶっこいて真乗寺サクラちゃんのことを考えていると、何時の間にか会議室には俺独りになっていた。にわかに慌てたが、既に手遅れだった。お迎えの刑務官が来た。
「受験番号3945、セニョール。面接だ。こっちへ来なさい。」
俺は引き摺られる様にして面接室に連れて行かれた。そして、面接室の前に立たされた。俺は観念して、大きな深呼吸をした後、ドアをノックした。
「入室を許可する。」
中から野太い声が聞こえた。俺はドアを開けて絶叫した。
「失礼致します!」

本編
俺がドアを開けると其処には三人の男が待っていた。どれも、修羅場を潜り抜けてきた歴戦の刑務官達であった。俺は一礼し、部屋の中央に立つと絶叫した。
「受験番号3945番、セニョールと申します。宜しくお願いいたします。」
「座れ。」
俺は命ぜられるままに着席した。着席と同時に真ん中居た、悪役商会の「ヤナ ノブオ」に似た男が俺に言った。
「お待たせした。自分が刑務所所長の○○である。この数ヶ月間、意向届けを出し続けてよく待ってくれた。やっと、本施設に於いての採用面接を実施するに至った。本来ならば、本日呼んだ全員を採用したいが、予算の関係でそうも行かない。面接で諸君らの合否を決める。悔いの無い様、頑張ってくれ給え。」
「ハイッ!!!」
俺は腹の底から絶叫した。すると、所長の左横に居た耳が柔道の寝技でつぶれた、統括(区長。警察で言う警部クラス。)がいきなり俺に向かって怒鳴った。
「なんで、君はこんな職業を志望したんだ?」
「はいっ!社会に奉仕し、自らの肉体と精神を持って社会正義を守り・・・。」
俺がそう言いかけた途端、統括は机を渾身の力を込めて叩いた。
「甘いんだよ!そんな理想なんか、三日で消し飛ぶよ!えぇっ!?ここを、どこだと思ってんの?懲役八年以上の再犯者を収容する、泣く子も黙る府中刑務所だよ?」
俺はいきなり怒鳴られ、返す言葉を失った。所長はニヤニヤしながら俺を見ている。右横に居る事務官は薄笑いを浮かべながら、書類を記入している。俺は気を取り直し、雄雄しく言い返した。
「はい、その様な事は百も承知です。しかし、私は社会にどうしても貢献したくてこの職業を・・・。」
「なめてんの!?ここじゃ毎日、一時間に一回非常ベルが鳴るんだよ!?素手で受刑者と格闘するんだよ!?工場なんかの場合、受刑者はハンマーやノミ持って襲い掛かってくるんだよ!?」
統括がそう怒鳴った瞬間、非常ベルが鳴った。
「非常ベル、運動場!非常ベル、運動場!繰り返す・・・。」
スピーカーから叫び声が聞こえた。その瞬間、廊下を刑務官達が走り抜けて行った。きっと、制圧に向かったのだろう。
「ほらみろ!この始末だ。こんな状況で社会に奉仕なんて言ってられるのかよぅ!?」
統括がそう怒鳴った瞬間、俺の頭の中で
「ブチッ!」
と何かが切れた。そして、統括に怒鳴り返した。
「私は、体力に自信があり、この職業を選択致しました!たとえ、どんな荒くれどもを相手にしても、立派に任務を果たします!」
「おぅ、勇ましいじゃないか!受刑者は狡猾だぞ、お前みたいな新人刑務官が今まで何人、篭絡されてきたと思っているんだ!舐めるんじゃねぇ!」
お互いにヒートし始めてきた。
「自分は、刑務官を拝命する以上、死をも恐れません!社会正義の為に死ぬ覚悟は既に出来ております!」
「おぅ、言ったな!死ぬって言ったな!死ぬって言うことがどういうことだかわかってんのか!刑務官は年間、十数人受傷・殉職しているんだぞ!それをも恐れねぇのかてめぇは!」
統括に次いで、所長も怒鳴り始めた。
「刑務官は殉職の他に、精神を病んでの自殺者も毎年何人も居るんだ!そんな甘い考えで居たら、三日で官舎のベランダからダイブ決定だぞ!」
「自分は精神を鍛えております!自殺などと言う事は絶対に致しません!」
「おぅ!相変わらず勇ましいなぁ!いっぺん、気合を入れてやろうか!えぇっ!?」
もはや、収拾がつかなくなった。一時間近く、怒鳴りあいが続いた。俺は気づくと刑務所の外に居た。脱力感だけが俺に残った。俺は、塀の外に向かって歩き出した。今日の結果は火を見るより明らかだ。俺の未来は一体、どうなるのか???取り敢えず、合否発表を待つしかない。俺の足取りは重かった・・・。
 

謹賀新年

 投稿者:宮脇兵長  投稿日:2008年 1月 1日(火)11時50分22秒
  明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

http://pockun38.minidns.net/~dokkou88/

 

城明日華上等兵様

 投稿者:石崎勝洋  投稿日:2007年10月30日(火)20時23分45秒
  宮脇のLessが無い様子なので代わりに

自分は仕事の都合上参加は無理ですが
大正時代祭愉しんで来て下さいね

今回もテレビ電話で
現地の雰囲気を楽しみたいと思って居ますので
その時お会い出来たら嬉しく思います

宮脇共々他の連中も楽しい奴らばかりですので
宜しくお願いします
 

大正時代祭りに出演します

 投稿者:城明日華上等兵メール  投稿日:2007年10月25日(木)22時51分18秒
  はじめまして。自分は日本陸軍兵好きな女性であります。今年の大正時代祭りに女学生として出演します。宜しくおねがいします。因みに自分は去年観客として見てました。  

dvdは

 投稿者:センター街  投稿日:2007年10月18日(木)00時26分39秒
  俺のPCで読め取れない。認識できない。
エラーになる
 

石崎勝洋 さん

 投稿者:痛風陸戦隊 葉流(HALL)  投稿日:2007年10月12日(金)15時55分31秒
  ご覧頂き、ありがとうございます。

写真は、こちらにもありますから、
どうぞ、持って行ってください。
http://photos.yahoo.co.jp/ph/krtkos/lst?.dir=/ad44&.src=ph&.order=&.view=t&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/

尚、
このアルバムは、近日中に
手動的に消滅させます(笑)

http://hall3001.web.infoseek.co.jp/pla/index.html

 

レンタル掲示板
/13