「九州文學」同人会



カテゴリ:[ 趣味 ] キーワード: 九州文学同人会 九州文学掲示板 「九州文學」同人会


564件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[573] 日本近代文学館から

投稿者: 「九州文学」同人会 投稿日:2017年 9月19日(火)13時53分54秒   通報   返信・引用

開館50周年記念行事の日本近代文学館からのご案内です。上京の機会があったらぜひご覧になってはいかがでしょうか。めったに見られない企画です。こういう時は東京住いがいいですね。




[572] 新刊紹介

投稿者: 「九州文学」同人会 投稿日:2017年 9月16日(土)20時37分22秒   通報   返信・引用

五十嵐勉著「破壊者たち」が発売になりました。人間の大量破壊の行動とその心理を、新手法によって描く現代への警告小説。非常に重たいテーマに取り組んだ小説です。著者は「流謫の島」で第2回群像新人長編小説賞を受賞。現「文芸思潮」編集長。
アジア文化社刊 ℡(03)ー5706ー7847  定価 1600円+税



[571] 「海峡派」拝受

投稿者: 「九州文学」同人会 投稿日:2017年 9月16日(土)08時16分16秒   通報   返信・引用

「海峡派」第140号を拝受しました。今号の入会者は6人、増えましたね。人生を見つめなおす、それには確かに「書く」ことは意味がありますよね。中には辞めていった方もいられるようですが、価値観の違いによるものでしょう。去る者は追わず、来るものは拒まず、それでいいと思いますよ。辞めたからといって何が書ける訳でもないし、人によっては「同人雑誌を卒業した」などと大見得切って「作家」とかの肩書で歩いてらっしゃる方もいますが、それもいいでしょう。要は作品が勝負なのですから。



[570] 松下竜一著「記憶の闇」

投稿者: 「九州文学」同人会 投稿日:2017年 9月12日(火)10時18分29秒   通報   返信・引用

これは甲山事件を取り上げたノンフィクションですが、再読して改めて感動。こうして犯人はデッチ上げられるんだな、と恐ろしくなりました。記憶の闇は誰にでも。人間の記憶なんてアテにならない。そうですね。そこを突かれたらいつしか犯人に仕立て上げられてしまうという官権の暴力。その過程をを実に丁寧に調べて書き綴っています。著者は大分県中津の在住の人でした。まだ元気な頃、お目にかかったことがありました。「豆腐屋の四季」で有名になりましたが、その後は文筆活動なさっていました。もう少し長生きして欲しかったですね。

「九州文學」の合評会はどなたでも自由に参加できます。ただし、当日受付でその旨を申し出て下さいね。よろしくお願いします。



[569] 合評会参加希望

投稿者: 「九州文学」同人会 投稿日:2017年 9月12日(火)07時16分19秒   通報   返信・引用   編集済

「九州文學」39号読んでいます。私は同人ではありませんが、10月15日、天神に行く用件がありまして、ついでに合評会に参加させていただきたいと思っているのですが、よろしいでしょうか。岬さんのリレーエッセイ、掌編、小松さん、佐々木の小説、どれも素晴らしいですね。雰囲気がよさそう。もし、部外者の参加がダメな時はダメで構いません。よろしくお願いします。(50歳・女性)



[568] 「九州文學」第39号

投稿者: 「九州文学」同人会 投稿日:2017年 9月 8日(金)13時03分4秒   通報   返信・引用   編集済

「九州文學」第39号を本日発送いたしました。それぞれが持ち味を生かした読み応えのある作品となっています。それなりに努力の跡が窺えて頼もしく思います。特に女性の作品が光っています。例会(10月15日・13時~アクロス福岡)が今から楽しみです。しっかり読んで来てくださ~い。
また「安川電機九州文学賞」の募集も行われています。詳しくは本誌をご覧ください。本誌は編集発行所でお求めできます。
編集発行所→(電話・FAX) 093-244-8501 定価1冊送料込 1,000円



[567] 小島直記著「まかり通る」

投稿者: 「九州文学」同人会 投稿日:2017年 9月 6日(水)13時37分31秒   通報   返信・引用

小島直記さんは福岡県八女市(福島)の出身で、第三期「九州文学」の編集発行人でもありました。「人間勘定」で芥川賞候補にもなった人ですが、伝記(評伝)小説を手がけて世に出た人です。さすがに内容が重厚ですね。魂がこもっています。一知半解では読者に感動を与える作品は書けないということです。伝記(評伝)小説を書いてみたいと思う人はぜひ小島直記作品一読をお薦めいたします。



[566] うれしいお知らせ!

投稿者: 「九州文学」同人会 投稿日:2017年 9月 4日(月)20時35分56秒   通報   返信・引用

一般財団法人 香川奨学文化基金(代表理事・香川栄基先生=医学博士)より活動を支援しますということで新しく助成金をいただけることになりました。貧乏所帯にとっては実にうれしいことです。助かります。本当にありがとうございます。香川栄基先生は葵基というペンネームで小説もお書きになっています(写真)。コツコツと地道に活動を持続していることが評価されたようです。早速書類を作成してお送りいたしました。同人の皆さん、頑張りましょう。



[565] 福岡文連の「藝術舞台」

投稿者: 「九州文学」同人会 投稿日:2017年 9月 3日(日)10時05分41秒   通報   返信・引用

本年の福岡文連の秋の行事「藝術舞台」2017が10月29日(日曜日10時開演)福岡市民会館の大ホールで行われます。文連の古典藝能やバレエを観て「藝術の秋」を堪能しましょう。チケットの申し込みは文連事務局へどうぞ。→?(092-771-0188) なお、文連会員は割引がありますのでその旨をおっしゃって下さい。



[564] 「照葉樹」拝受

投稿者: 「九州文学」同人会 投稿日:2017年 9月 2日(土)13時38分49秒   通報   返信・引用

「照葉樹」第二期12号をいただきました。ありがとうございます。若い同人も増えて賑やかになって、そりゃいいじゃないですか。小説、詩、俳句、随筆、短歌・・・レパートリーも拡がりましたね。
発行所 (TeL)092-481-0702 頒価500円(税込) 


レンタル掲示板
564件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.