teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:3/383 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ぐんま秋祭り女流プロ指導対局

 投稿者:奈波幸弘  投稿日:2019年11月28日(木)18時27分18秒 FL1-211-135-230-195.gnm.mesh.ad.jp
  通報 返信・引用 編集済
  11/24 ぐんま秋祭りの席上で2名の女流プロの指導将棋がおこなわれた。
斎田晴子女流五段と岩根忍女流三段のお二人で
午前と午後に分かれて計13名が指導をうけた。手合いは2枚落ちが多かった。

対局後の感想戦はやさしく丁寧であり、子供達には良い思い出となったに違いない。
なお大人も数名対局した。

この機会を利用してお二人に一言インタビューをさせていただいた。
将棋を初めて教わったのはどなたからですか?またその後は
斎田晴子プロ:から教わりました。ただその後はあまりやらなくて高校の将棋部に入ってから本格的にやり始めました。(注:先生は3年生の時に高校選手権女子個人戦で優勝されております。脅威的な上達であることがうかがえます。その後女流育成会に入会、プロをめざされました。一部将棋年鑑より引用)

岩根忍プロ:小学校1年生のとき学童保育で友達と遊びではじめました。ルールを貼った紙を見て手探り状態で指していました。その後兄とも少しはやりましたが、関西将棋会館の、土井春左右先生の教室に通い本格的にやり始めました。(注:土井春左右氏は豊島名人の恩師と言われてる方です。岩根プロは前橋在住で、今後群馬県連とも関わりが深くなるものとおもわれます。)

写真 上  指導対局中の 斎田晴子 女流五段
写真 下  指導対局中の 岩根 忍 女流三段
 
 
》記事一覧表示

新着順:3/383 《前のページ | 次のページ》
/383